ARASHI LIVE TOUR『Are You Happy?』12/28 @東京ドーム 参加記録①

今年もお世話になりました。いよいよ紅白ですね。相葉さん司会をそこここで推しまくるにのちゃんと、この話になるとすごく誇らしげに嬉しそうな潤くんと、笑いをはさんでくる智くんと(ぜひ白に勝ってもらわねば)、陰で執事ばりに支えてくれる翔ちゃんと、わたしも一緒に見守りたいです。仕事だけど(笑)

二年ぶりのコンサートは、さすが嵐…ととにかく嘆息するパフォーマンスでした。間違いなく二年ぶりに声出した。楽しかった…。
カウコン用のうちわを売っていて(嵐さんのしかなかったけど)、カウコンは職場から応援だけど珍しいので買っておきました。おうちに飾ろう。
コンサートの前には、潤くんがぴったんこカンカンで安住アナに表情を読まれまくりながらにこにこ堪能していた穴子屋さんに行き、お席は潤くんのところではなかったけれど私はたいへん満足でした。お腹いっぱい♪

自分のための覚え書きを書いておきます。書き終わらないと思いますが。

Opening
今回、アリーナでした。さほど良い席ではないと思うけど近くに来てくれたら近い。なぜか入れるときはいつも三塁側。レフトの守備範囲だったかな? 円陣の声が聞こえました。
オープニングはリハ?打ち合わせ?の映像から。潤くんがタキシードを着ていた翔潤ショットはなんだったんだろ、雑誌かしら。相葉さんが美人でした。ヒゲ生えてる嵐さんも珍しい。お仕事でひとり練習な翔さんに寄せ書きするおじさんたちが微笑ましい。

01 Ups and Downs
正面のメインステージのすげー高いところから嵐さんが登場。あっカウコンうちわはこの衣装か! 会場の温度が一気に上がりました。双眼鏡越しに眺めた嵐さんは非常に美しかったです。相変わらずきびきび歌って踊ってくれて、Jr.のみなさんも沢山ついてくれて、もう泣きそう(笑)
これが一曲目なのは少し意外でした。

02 supersonic
カップリング曲! だいぶ意外でした。同じタイトルの曲がNEWSさんにもあります。スピード感は似ているかな。メインステージでがっつり踊ってくれました。お衣装がきらきらするのが曲にあっていてよかった。

03 I seek
ムービングステージでドームの真ん中を躍りながら突っ切っていきました。圧倒的な空気を纏って進んでいく嵐さんを追ってからだの向きを変えつつオペラグラスを駆使。アリーナって、みんな高さが同じだから視界が狭い(笑)
踊れないけど一緒に踊り出しそうになる。見慣れた振り付けも角度が変わるとまた違うものが見えて面白い。

04 Oh Yeah!
手挙げろ!と煽られぶんぶん振る客席の一体感がすごい。アイドルにきゃあきゃあ言ってる女子ばかりのはずなのに男勝りな空気。
嵐さんは二台のトロッコ?に分かれてスタンド前を移動。もはや誰がこちら側だったか覚えていません。移動は少しですぐにまた合流した気がするが不確かです。
やりすぎちゃったカレンダーの12月のフレーズがこの曲の「もう一度あの日に戻るとしても同じ道選ぶだろう」なので、これを選んだ相葉さんへの誇らしい気分と羨望と、自分への失望にとても複雑な想い。でも楽しい。

05 Love so sweet
あ、末ズだった気がする! トロッコが近くて、別に目が合うなんてことはもちろんないけど、実在してる…と震えました。トロッコから通路に降りて、潤くんがにのに手を差し伸べ、にのちゃんの私?って小芝居から手を取り合ってるんるんと正面に跳ねていったような。
一緒に歌って振りをやって、楽しすぎる。

あいさつ
いつもの順番でいつもの流れで、潤くんの笑顔も見られて、なんかもうあまりわからないくらい声出しして、翔ちゃんの雄叫び聞いて、あぁ始まっちゃったんだなぁと寂しくなったりしました。

06 Sunshine
暗転して翔ちゃんがストライプのグレーのスーツで登場。おうちから外に出るようにセットと映像が作られていて、上から下がってくるのが妙に面白かったです。だんだんJr.が増えていき、途中のブレイクダンス?はかっこよかった! 一緒にぐっもーにんえぶりわーんの決めポーズを真似して満足。

07 To my homies
センステで翔ちゃんが携帯を取り出すと同時になんだか素敵な風合いの映像が流れ、各所から嵐さんが登場。三塁側通路には智くん。おぉぉ、3D…! ハハッっていうの生で見ちゃった。
アリーナだからか全体像が掴めなくて(近くにいる智くんに手を振るので手一杯だったからかもしれぬが)、どこにだれがいるのかどんな顔して歌ってるのかとかはほぼ知りません。潤くんどこにいたのかしら。
ラストのほうはみんなメインステージに集まってくるのですが、翔ちゃんがセンステから歩いてきて、友よ♪のところで正面にいる四人に手を伸ばして伸ばされてしていてなんだかぐっときました。

08 DRIVE
暗転して嵐さんが見えなくなったと思ったら、上手側から車に乗って登場。けっこうびっくりしました(笑) 運転席に潤くん、助手席が翔ちゃん、後部ににのあい智くん。翔ちゃんの手持ちカメラの映像が挟まるのでモニター監視も油断なりません。相葉さんパートでは、いないなぁと思ったらにのちゃんの膝枕だし。
客席がペンライト制御で都会の夜の景色になっており、たいへん美しかったです。すごいなぁ、こんなことができるんだ。とってもきれい。空中ドライブでした。花火もどんどん上がりましたよ。

09 Step and Go
車のなかで手を重ねてスタート。踊りたくなる。智くんの美声を聴きながら車を待ちます。これ、凝ってたなぁ。車の下にも星やビルがありました。近くに来てくれるとみんな必死です。途端にうちわの数が増えるのも面白い。

10 Don't You Get It!
五人で通路に降りてきて、ブラスバンドの前に。みんなサングラス。ほほー、ここでリード曲か!と思いながら凝視します。この曲だったかなぁ、オペラグラスを覗いていたら足を振り上げる振り付けで潤くんの足が宝塚ばりの高さまで上がってびっくりしてしまいました。かっこいーい。
嵐さんは躍りながら正面を経由してセンステへ。なんとなく一緒に踊っちゃう。好きなフレーズをいくつか注意して聴いたり、相葉さんソロダンスを後ろから見守ったり、こういう曲のパフォーマンスが特にうまいよなと改めて感心しながら楽しみました。

ミニMC
あれっ、いつの間にか智くんがいないわ。次ソロなのね。ここまで楽しんでますかー?、実はカメラが入ってるから化粧直しするなら今よ!とお喋り。前日もカメラが入っていたようです。どちらかDVDになるかは盛り上がり次第。
参考にしたいのでとアルバムの売り上げ状況を確認。買ってない人を問うとアリーナの後方から元気な返事があり、翔くんが嬉しそうに真似してました。いい声出るね翔くん。
各人の自己紹介があり、あれ、ひとりいないぞ?とみんなで呼ぶことに。流れ的に、おおのー!と叫ばされる客席。おおのなんて普段呼ばないから愉快でした。

11 Bad boy
暗がりに跳び跳ねながら消えていく嵐さんと入れ替わりに智くんのシャワー映像で客席悲鳴。おー、智くん脱がないから珍しいですもんね。映像のなかで青いキラキラの衣装を着て、智くんが登場。
パントマイムがうますぎて言葉を失ってしまった。なんならちょっとこわかった。ほんとうにそこに壁があって閉じ込められているのではと錯覚しました。さすがです智くん。シャッターを持ち上げていましたね。
ステップは足痛そうな複雑な感じでした。ひー。ひとりでやるのこれ! 後ろの映像には分身がいっぱいいて、ひとり踊れてない子もいましたが(笑) なんか全体に、笑っていいんだろうけどすごすぎて笑いきれずなソロでした。智くんってやっぱり、ステージの上のひとだよな。開花っぷりが凄まじいよ。


半端ですがひとまずここまで。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11 01
プロフィール

来海あや

Author:来海あや
ご来訪ありがとうございます。
潤くんに偏りつつ、五人で嵐な彼らが大好き。絶賛応援中です。舞台俳優・岡田達也さんも大好き! 最近はNEWSさんも応援してます。

この場所では、嵐さん・観劇・薬学と研究などについて書き散らしています。まぁ、毎日たくさんの元気と幸せをくれ、憧れてやまない嵐さんへの想いを綴っていることが圧倒的に多いです。

いろいろな方とお話しできたらいいなと思っていますので、コメント等いただけると喜びます。鍵付き拍手コメントへのお返事は、該当記事のコメント欄にさせていただきます。

乱文ばかりですが、お付き合いくださいませ。

最新記事
参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
11  09  08  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  11  10  09  08  07  06  05 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる