『99.9 -刑事専門弁護士-』第1~4話

永遠の憧れ・潤くんの主演ドラマなのできちんと一話ずつ感想を書きたいと思っていたのですが、時の流れが速すぎて対応できずこのような有り様です。まぁでもリアルタイムで観てそのあと録画したものを観直していて、番宣のダイジェストまで観ているから書く時間がないというのはおかしな話ですね。
それにしても恋愛ドラマではない潤くんが久しぶりで嬉しくてたまりません。機会があれば舞台に立ってほしい。そのときはお願いだからチケ取りに参加させてほしい。

●第1話
深山潤くんとラーメンズ明石さんの掛け合いが楽しかったです。片桐仁さんは昨年風間くんの舞台とルイス吾朗ちゃんの舞台で拝見しました。テレビでも舞台でも大きさの変わらない素敵な俳優さんだな。ちょっと大泉洋と似ているな。
そして榮倉がかわいくて満足。ごめんね、深山ったらゴーイングマイウェイだから、腹が立ったら怒っていいからね、と画面に話しかける私。それから映見くららさんがいい存在感で好きになりました。
法廷シーンは傍聴席と一緒になってドキドキしながら見守り、検証シーンの数々はドラマらしい自由なキャラクターに感心しながら観ておりました。現実にいたらめんどくさいな、あいつ(笑) そして耳痛くないか?そんなに触って。
ひっかかったのは喜ぶ依頼人一家に背を向ける深山の姿。何かあるんですね。
途中いくつか残念だったのは、わたしはこの演出家さんとちょっと年代が違うかもと思ったことでした。わからない小ネタがある気がしたんだよなぁ。
それにしても、いつもこうして0.1%が真実だとしたら冤罪がどんどん生まれていることになってしまう。この先すべての話がこの展開ではないといいなぁ…と楽しみながらも楽観視だけでは終われなかった第1話でした。

●第2話
風間くんがゲストだと聞いて楽しみでならなかった第2話。このときはリアタイではラストシーンで風間くんが真実を語るところだけ観たのですが、それだけなのに風間くんのうなだれようと全体的な薄さにぼろぼろ泣いてしまいました。全然話わかってなかったのに。
この話は深山の細かくてしつこい調査が実を結んでよかったです。なにがいいって、仕事ばかりじゃなくて鰻を食べる休憩を挟むところがよかったです。それにしても榮倉お金持ちだなぁ。
だいぶ深山に慣れて寄ってきている佐田先生に笑いました。なるほど、対立は描かれないわけね。路線はHEROなのね。
風間くんと潤くんの共演はとても嬉しかった。今度は冤罪ではなかったことに安心しました。頭を下げる風間くんに背を向ける深山が哀しかったですけれどね…。

●第3話
不思議ですねぇ、ひとって。あの会社は兼業禁止だったのでしょうか。はじめから素直に話してりゃ長引かなかったし(隠すようなことかなぁ、窃盗の容疑をかけられることに比べれば…)、お母さんのこともどうも喜怒哀楽が激しくて心配になりました。
謎解きもね、深山なのに暗証番号を最初の接見で聞いていなかったのかと思ってしまったことは秘密です。だって大事なところじゃない? あけられるひとは限られていたのだから。まぁ無事解決したし榮倉は可愛かったから良いことにしましょう。

●第4話
む、この人か…苦手、とのっけから警戒心を強めた第4話(笑) しかも示談に応じてしまうなんて!!ばかもの!と呆れ果てました。升さんのいやな大人っぷりはとても良かったですね。
今回はチームプレーでしたね。もはや息ぴったりなみなさん。所長どころか他科のひとまで使います。ところでこういうものなのかしら? ひとつの事件にこんなに何人も弁護士さんがついてくれるものなの?
まぁなにはともあれ偉そうに明石さんにお酒を飲ませ榮倉の神経を逆撫でする深山が通常営業で楽しかったです。
何だかんだ言って力を合わせる面々に感謝しつつ鑑賞しました。こういうパターンもあるわけね~、と少し感心。

と、ざっとではありますが感想でした。今日は第5話ですね。ブランチのコーナーで前後編になると言っていたので重厚なお話になることを期待して9時にはテレビの前にいる予定です。
スポンサーサイト
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
04 06
プロフィール

来海あや

Author:来海あや
ご来訪ありがとうございます。
潤くんに偏りつつ、五人で嵐な彼らが大好き。絶賛応援中です。舞台俳優・岡田達也さんも大好き! 最近はNEWSさんも応援してます。

この場所では、嵐さん・観劇・薬学と研究などについて書き散らしています。まぁ、毎日たくさんの元気と幸せをくれ、憧れてやまない嵐さんへの想いを綴っていることが圧倒的に多いです。

いろいろな方とお話しできたらいいなと思っていますので、コメント等いただけると喜びます。鍵付き拍手コメントへのお返事は、該当記事のコメント欄にさせていただきます。

乱文ばかりですが、お付き合いくださいませ。

最新記事
参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
04  11  09  08  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  11  10  09  08  07  06  05 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる