若いキラキラを浴びてきました(笑)

昨日は観劇してきました。渋谷のコクーンシアターで「ボクの四谷怪談」を見てきましたよ。佐藤隆太と栗山千明が思っていたより好きでした。そしてなぜか、小出恵介は初めて会った気がしないという不思議な現象。初めてなんですけれどね、彼の舞台は。あとは勝地くんが生き生きしていたので満足でした。

そして今日は母校の文化祭へ。
久しぶりに発表を聴いて、色んなものをもらってきました。うーん、やっぱりいいな! 私、母校が大好きなので。あの場所であの時間を過ごせて良かったなぁと改めて思いました。部員のみなさんお疲れ様でした。とても素敵な発表でしたよ。
お世話になった先生方にもご挨拶できて良かったです♪

東京ドームではSMAPのコンサートがあるらしく、おそろいのバッグを持った人を大勢見かけました。みんな楽しんできてね!とこっそり心のうちで声をかけてみたりして。
かくいう私はコンサートの申し込みが完了しました。当たりますように! いやぁ、嵐さんに会いたい!です。
スポンサーサイト

『Popcorn』収録曲が発表されましたね~

飛び抜けて気になるナンバーは相葉さんのソロ曲「楽園」です。どどどどうしよう。すげーオトナな曲かもしれない…! 私は普段の相葉くんの曲選びの傾向が大好きなのでオトナな曲でなくても良いのですが、でもこれはちょっと期待しちゃうぞ。相葉さんって時々洪水のような色気を浴びせてくるからなぁ。そんなソロも、いいなぁ…。
…って、楽園てタイトルだけでそんなこと考えたらダメかしら。楽園ってもっと、フルーティな感じなのかしら。どちらにせよ相当楽しみです。

ウラアラフェスのレポ読みました。結果、しぇけを見たくなりました。五人しぇけににのみーのぎみげなんて…、参加されたみなさま、心臓や血管はご無事でしょうか。けっこう真剣に心配です。

NEWS「フルスイング」

ついに、NEWSについて書いてしまう。嵐さんへの想いは大きな音を立てて溢れ、煮詰まりまくっております。ウラ嵐マニアが届いてからというもの嵐さんの曲を聞きまくっているので、そろそろ頭を振ったら嵐さんの曲がこぼれ落ちてくると思う。しかし今日はあえて、NEWSさんのことを。

以前から、というかチャンカパーナが発売されたあたりから、私が度々彼らについて一言二言漏らしていることにお気付きの方はいらっしゃるでしょうか。前々から、news every の小山キャスターを若干楽しみにチャンネルを回していた私。彼、なかなか真面目で良い青年ですね。他にはまぁ、ファイティングマン(片仮名ではないかもしれない)をラジオで聴いて、けっこう好きだなーと思っていた程度の距離感だったのです。そんな私でもふたりの脱退は衝撃的でしたし、どうなるのかなぁファンもどうなるのかなぁとすごーく遠くから心配していました。
だからカウコンで四人が出てきたときは少々嬉しかったですし、テレビで「チャンカパーナ」のパフォーマンスを見たときは隠していたけど泣きそうでした。新たな一歩として出すにはかなり大胆なアイドル曲で、とっても素敵だなぁと思ったんですねー。そのときはツアーをやることを既に知っていて(そのお知らせにもうるっときた。ファンの立場にたつから)、ツアータイトル「美しい恋にするよ」がこの曲の歌詞だと気づいてまたぐっときました。チャンカパーナは名曲です。
で、そののちコンサートレポを時折真面目に拾ったり、J-webの連載を読んだりし、またまた涙が滲んだわけです。ファンからも彼らからも愛の溢れたいいコンサートだったんじゃないかなぁと想像しています。チケットがもし取れるなら行きたいなと思ったけれどそんなにうまくいくわけもなく、先日CDを借りてきてしまいました。買ってなくてごめん…。

「フルスイング」は「チャンカパーナ」のカップリング曲です。これがねぇ、またいいんですよ。気付くと歌っていたりします、私。曲の入り方がたいへん良い。印象的ですよ。これ、コンサートの前半の終わりくらいに少しの沈黙ののちに歌いだしたら心に沁みる気がします。野外がいいですね。空に吸い込まれるように歌ってほしい。四人の声の区別は残念ながら私にはつかないのですが、なかなか耳に残ります。
素敵なひとが彼らの周りにたくさんいるから、愛し愛されてこれからもがんばってほしいと思います。陰ながら応援しています。
とか言いつつ、小山くん主演の舞台「ハローグッドバイ」のチケットを取ってしまいました! グローブ座に行ってみたかったのもお話が面白そうだと思ったのも事実ですが、小山くんを見たい、というのが一番の理由かも。応援の仕方が陰でなくなったらどうしようという不安もあれど、まぁそれはそれでいいかと思ってしまうところにジャニーズの中毒性があるなぁなんて、思うのでした。

「僕が僕のすべて」

ツアーが発表されかなり心が軽くなったのですが、根に持つタイプなのか未だアラフェスのレポを読む勇気の出ない私です。でも気になって仕方ないので、色んなブログさんのセトリを覗きに行きました。ほうほう、そんな感じだったんですね。なるほどー。はっ、「時計じかけのアンブレラ」が入っているではないですか! 一体どんな演出だったんだろう。気になる! DVDはまだですか?

今日はウラ嵐マニアの話を。「僕が僕のすべて」にかなり心を掴まれております。一時期、これが聞きたくてBeautiful DaysのCDを買おうかどうしようか悩んでいたくらい気になる曲でした。ようやくきちんと聞くことができて嬉しいです。

なんていうかすごく…泣けます。私が知っている「僕が僕のすべて」は昨年の春ごろのauの宣伝と美世界コンです。なのでこの曲を聴くと、嵐さんの柔らかい表情と声に多くのものをのせようとする横顔が浮かぶんですよ。それが大変切なくて。「笑って」なんて彼らに言われたら、ねぇ。
ちょっと心が後ろ向きになったときに背中を押して前を向かせてくれる曲です。歩いてきた道は変わることがない。自分が自分でなくなることはないから、笑ってまた未来へ歩こう。うーん、イイ。私はさほど後悔しない性格なのですが、いまの仕事やこれからの自分を考えたときにやはりいま、ちょっと詰まってしまう部分があるんですよ。これでいいのかなぁと最近わりといつも思っている。そのわりに努力が足りないんですけど。ま、その点はさておき(さておいたらいけない気もするが)、いまの自分も自分だから、しっかり歩かねばなぁ。

「笑って 笑って」の相葉さんの声が好きで好きで仕方ありません。涙があふれます。うん、がんばるよ。


改めて聴いてみて、みなさまのお気に入り曲はなんでしょう?

アルバム、ツアー。ありがとう。

立て続けの発表に、涙腺が緩みまくりです。ただえさえ今日はTimeコンに泣き、ウラ嵐マニアに歓喜し、国立に想いを馳せ大忙しだったのに。

コンサートツアー「Popcorn」が11月半ば、京セラドームからスタートします。もう…泣く。今からどうやって応募するか脳みそフル回転(最近、嵐関係以外で頭を使っていない)です。手帳を猛然とめくっていて衝撃を受けたのですが、私、12/14は外せない仕事がある!!! なんでよーー。
でも、嵐さんに会いたいと願う気持ちが救われたのは事実です。みんなが行けるといいなぁと思います。14年目に突入した嵐さん。これからも変わらず進んでいく彼らの姿を、目に焼き付けることができますように。

シェアハウスSPが、せっかく五人なのになぜか六人という不思議もあっさり受け入れ気味です。不覚!ですが、ツアー発表の幸せ感の前には何もかも許されます(笑)
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08 10
プロフィール

来海あや

Author:来海あや
ご来訪ありがとうございます。
潤くんに偏りつつ、五人で嵐な彼らが大好き。絶賛応援中です。舞台俳優・岡田達也さんも大好き! 最近はNEWSさんも応援してます。

この場所では、嵐さん・観劇・薬学と研究などについて書き散らしています。まぁ、毎日たくさんの元気と幸せをくれ、憧れてやまない嵐さんへの想いを綴っていることが圧倒的に多いです。

いろいろな方とお話しできたらいいなと思っていますので、コメント等いただけると喜びます。鍵付き拍手コメントへのお返事は、該当記事のコメント欄にさせていただきます。

乱文ばかりですが、お付き合いくださいませ。

最新記事
参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  11  10  09  08  07  06  05 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる