ベイストーム 2012/04/29

すごく久しぶりに聴きました。私、寝るの早いので。STBYさんも久しぶりだったのかしら?

裏嵐では、大野さんのドラマについてコメントがありました。ものすごく喋っている大野さんに対して、大変だと思う、とおっしゃっていました。にのちゃんはセリフの少ない役が多いそうです。言われてみれば…そうかもー! プラチナデータも基本的に逃げているので喋らない、とのこと。ふふ、プラチナデータ楽しみです。
鍵部屋の大野さんのセリフのように、説明しなければいけない説明は難しい、とおっしゃっていました。説明っぽい説明は簡単。まったくそのとおりだなぁと深く頷いてしまいました。ニュアンスで理解してもらう部分ってとても大きいんですよね。きちんと説明することって日常生活ではあまりありませんしね。研究発表とか大変ですもんね。

…で、ですね。今日は「Face Down」「ひとりじゃないさ」「目指した未来へ」という順番で曲をかけてくれたのですが、たぶん後ろのふたつは曲名が逆じゃないかな…と私はいま思っております。どちらも歌詞にタイトルが入っているようなので。うーむむむ。気付いてほしいなぁ、スタッフさん。ま、これが私の勘違いならそれはそれでいいのですけれどね。どちらにせよ、「目指した未来へ」に期待していた「まだ見ぬ世界へ」的な雰囲気はありませんでした(涙) あ、でも、三曲目にかけてくれた曲の入りがけっこう好きです。相葉さんのソロ。

…調べてみましたら、なんと、「ひとりじゃないさ」は「目指した未来へ」のアンサーソングだそうです。ってことは、全然間違ってないのですね。二宮さん、ベイストーム製作者のみなさん、ジェイストームのみなさん、この記事を読んでくださったみなさん、失礼いたしました。最近レコメンもテレビ誌も追えていなかったので知らずに書いてしまいました。だめですね。特にこんな、情報公開しまくりな媒体での発言は気を付けなければ。ご迷惑おかけしました。

なにはともあれ、「Face Down」が楽しみです。たくさんの人が現場にいたらしいPV。カップリング曲もじっくり楽しみたいですし、発売日の夜中に堪能しすぎて次の日遅刻しないように気をつけたいと思います。
スポンサーサイト

『Your Eyes』発売決定。焦った…。

今日はほとんど成田空港にいたのですが、潤くんがテープカットした場所はよくわからず(きっと私は入れないところなのだろう)、ゆるキャラたち特に最近よく見るチーバくんと知事に静かにやきもちを妬いておりました(笑) いいなあ。私もチーバくんになりたいわ。なんてね。そんなこんなでけっこう疲れて職場に戻り、今日の分の入力をし、ふらりと帰ったわけです。

そうしたら帰り道に、衝撃的なメールが! 『Face Down』で学んだ私は毎日ア○ゾンやらなんやらをチェックしていましたが、『Your Eyes』でも遅れをとりました(爆笑) 皆さん予約できましたか?
あー、それにしてもすげーな。発表がいつだったのか知らないけど、数時間でネットは予約終了ですね。回を追う毎に激化しております。密林はまだ予約が始まっていないようですが、待っている余裕はないぞ、と思い、先程店頭予約をしてきました。良かった。さすがに店頭予約はまだ大丈夫だな…。悪夢再びかと焦りましたよ。

これでしばらく、嵐さんはリリースラッシュですね。5/9からのひと月を思うと、今から顔が緩みます。えへへ。きっとGWが終わって落差にぐったりしますから、嵐さんに慰めてもらいます。
6月はファンクラブの更新もあるし、これからはアルバムやコンサートや24hTVなんかが気になるところですね。コンサートあるといいなぁ…。

三毛猫&鍵部屋 第二話

急に外に出ることになり、大体のことが終わりませんでした。まぁいいか、面白かったし。成田の方へ行ったので、潤くんもこの道を通ったのかなぁとぼんやり考えていました。明日も仕事で成田の方へ行きます。最近、彼氏はいるのかどんな人がタイプかとよく聞かれますが、まさか潤くんや相葉さんやにのや翔くんや大野さんみたいな人、とは答えられず、苦い想いをしています(笑)

さて、ドラマはどちらも第二話を迎えましたね。
三毛猫はいま原作を読んでいるのですが、義太郎くんのキャラ設定がかなり異なるのだなぁと驚いています。第二話は前回よりもお話がよかったですね。瀧本美織ちゃんのことを、ずっと「似ているけど違う人」だと思ってみていました。なんでそう見えたんだろ。相葉さんは相変わらずの可愛さでした。でもさー、義太郎は刑事には向いてないよ。遺体の確認くらいしてくれよ…頼むよ。今回はマツコの出番が増えてしまって少々残念でした。相葉さんを怖がらせないで(>_<)
私としては、相葉くんのJ-web での連載を大きな楽しみにしています。にゃんこが羨ましくて羨望の眼差しをじっとりとケータイに送っているわけですが。素敵だよ…相葉さん。

鍵部屋は少々趣が変わったかな? 榎本さんは犯人には興味がないのかと思っておりました。今週も佐藤浩市は絶好調。そして福田真由子ちゃん好きですよ、私。
鍵屋の大野さんは、今日だけで3年分くらい喋ったんじゃないかな?と心配になるほど喋っており、びっくりするようなザ・無表情で、妙に機敏な動きを見せ(部屋を細かく見る榎本さんがめっちゃ好き)、なかなか派手な可愛い格好をしており、私的にはちょっとヒットなキャラクターです。うふふ。なかなかに速い展開で、すでに榎本径は何者なのか?な雰囲気になっていましたね。次回も楽しみでございます。
あ、立ち寄ったイオンで鍵部屋のポスターを見て、良い気分でした。

さーて、明日は滞っている書類を出さなきゃな。そうだ、MOREも見たいなー。

メンバーに一斉送信

嵐にしやがれ、今週面白かったですー。まだ先週のを見ていないので、相葉さんの挑戦結果を今知った次第でございます。早く見なきゃ。
ざっくり感想。個人的な盛り上がりはおまけVTRにありました。

・おばさま方羨ましい。潤くんがかわいくて仕方ない。
・相葉さんと潤くんがツーショットで抜かれると嬉しい。
・ナイツのおふたりはけっこう好きですよ。面白かったー!
・俺これだろうな。(よくお似合いです♪)
・潤くんにちょっかいを出してもらえる澤部が全力で羨ましい。やだけど、代わって!
・嵐さんの即興対応力はかなり高いと思う。
・ボケに指名されて膝をつく翔くんを半笑いで慰める潤くんとにの。
・安心の保証を得る潤くん。
・とたんに座り込む風っこたち(かわいい)
・山コンビの漫才面白かったです。テンポも間合いも良かった。さすがです!

今日はさっぱりだな?と思っていたら先週の土曜のアイバちゃん舞台裏でしたね。朝のテンションの相葉さんや唐揚げをかじる相葉さんが見られて少し得した気分。
そして…メンバーにメールの一斉送信 一番速く返事をくれるのは誰かな、という企画でしたね。なんとなく潤くんかなと思ったのですが、ワイプでいやに恥ずかしがる翔くんでした♪ あはは、これ確かにちょっと恥ずかしい気分になるかも。一分だもん。翔ちゃん…、テレビ越しに相葉くんを見ていたのではと推察いたします。で、そろそろ飯かな?お疲れってメール入れようかな?と思ってケータイを手に取った途端に例のメールがきたのでは? そしたら嬉しくなって即返信するよね! なーんて想像して楽しみました。
大野さんはいつでも優しいなぁ。メンバーの活動をちゃんと見てますよね、ドラマ以外は(笑) にのみやさんはさすがでした。そりゃ観てるよね! 言われなくても観るよね。にのあい好きです。潤くんのメールに対しての相葉さんの突っ込みが良かったな。
五人の話を聞いていて、一斉送信は普通にやっているみたいだな、と思いました。便利ですよね、あれ。私も複数人で会うときなんかは使います。仕事のことだけじゃなくてどうでもいいことでも全員にメール、という体制だといいなぁ。なんか羨ましいです。

来週はふじっきー。とても楽しみ♪

『あゝ、荒野』を読んで

昨年、我らが松本潤くんが新次を演じた舞台でございます。私は見ることはできませんでしたが(まだ言ってる笑)、ようやく原作を読みました。寺山修司を読むのは初めてです。勝手にもっと昔の人&難しい言葉を使う人だと思っていましたがそんなこともなく、読みやすく情景も想像できました。

本は読む年齢や回数によって感じ方が異なるものですが、正直に言って、今の私にはあまり好きなタイプの小説ではありませんでした。思いつきで手に取って読んだら、何も感じなかったのではないかと思います。生々しく男くさいものや、うらぶれているのにしかし純情であるこの感じは得意ではありません。作者も初めての試みであったようですが、とても変わった書き方で、もっとバリカンと新次の濃密な関係を見たかった私にはもの足りませんでした。

しかし、これを舞台でやったことを考えると、否定的なことばかり言ってはいられません。
役者っていったい、どんな精神状態を持っているのでしょう? 特に、小出恵介くん。どんな想いでやるんだろう。毎日毎日、一日2公演の日すらあるんですよ。バリカンは彼のなかで何度も何度も死んで、何度も何度も生きる。すごく…こわいです。想像しただけで。新次を演じた潤くんも同じです。どんな気持ちで毎日…バリカンを殴るんだろう。
もちろんこれは舞台でエンターテイメントですから、毎回新たな気持ちで舞台に立つのでしょう。でもそれって…、凄まじいよな、と読みながら感じていました。こわいだろうな。役とほとんど同化するだろうにな…。

やはり役者にははかりしれない凄さがあります。だから私たち観客は引き込まれるのでしょうね。

うん…朝から読むには胸に重い作品でした。いずれ再読したいと思います。
そして、舞台がDVD化されたら絶対に買う、と決意を新たにしました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
03 05
プロフィール

来海あや

Author:来海あや
ご来訪ありがとうございます。
潤くんに偏りつつ、五人で嵐な彼らが大好き。絶賛応援中です。舞台俳優・岡田達也さんも大好き! 最近はNEWSさんも応援してます。

この場所では、嵐さん・観劇・薬学と研究などについて書き散らしています。まぁ、毎日たくさんの元気と幸せをくれ、憧れてやまない嵐さんへの想いを綴っていることが圧倒的に多いです。

いろいろな方とお話しできたらいいなと思っていますので、コメント等いただけると喜びます。鍵付き拍手コメントへのお返事は、該当記事のコメント欄にさせていただきます。

乱文ばかりですが、お付き合いくださいませ。

最新記事
参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  11  10  09  08  07  06  05 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる