文献紹介終了

もしかしたらラスト文献紹介か?と期待しましたが、もう一回くらい来そうだなぁ。それまでにいい感じの論文が出るといいな!
文献紹介には決まりごとがあって、ある程度のインパクトファクターがあること、研究室の誰かの分野にかぶっていること、この二点は譲れないポイントです。紹介するときは自分がわかっていないとダメなので、自然と自分のやっている分野から選ぶことになりますね。私は基本的に輸送しかやりません。それも、できればエキソサイトーシス。あんまり論文の出ない分野なので、いつも文献紹介のときは大変です。今日は、Nature Cell Biology から選びました。飛び抜けてないけどそこそこ面白い論文だと思いますが、輸送っぽくない人にはよくわからなかったみたいです。説明スキルをもっとつけたいです。輸送は本当に複雑だ! 細胞ってスゴイ。
あ…、本腰入れてスライド作らなきゃ。

ま、終わったのでいいのです。明日はがっつり実験したいです。
「あゝ、荒野」のショックからはまだ立ち直ってないですが、当日券にチャレンジしようと思います。顕微鏡室で「5×10」を歌いながら泣きそうになったら、ちょっと前向きになったかな。あり得ないくらい、顕微鏡室でリラックスしている私…。今は「風のむこうへ」聴いてます。
あと、これから本屋さんに行って雑誌を漁ってきます。人生初のアイドル誌購入か
スポンサーサイト

切ない気分。

「あゝ、荒野」のチケット取りに挑戦しましたが、やはり電話はなかなか繋がりませんでした。行けないことが確定です。なんかもう…、なんだかなぁ。取れてる人いるのかなと思ってちょっと検索してみたところ、ちゃんと取れている方はいらっしゃるんですね。おめでとうございます。
こんな方法自体が初めてで、しかも思っていた以上に困難で、なんというか…努力が足りなかったですね。私は心が広くないので色々思ってしまっていますけれども、自分の努力不足は認めようと思います。言いたいこともたくさんあるのですが、すごーく嫌なヤツになってしまいそうなので飲み込みます。
次にこういう機会があるときは、もう少し策を練ります。

舞台のうえで潤くんが輝いてくれることを願ってやみません。
悲しいけど。遠くから応援しようと思います。

そういえば、潤くんが特番?の司会をやるそうです。羽鳥さんと。
それと、潤くんのラジオが最終回を迎えたとのこと。私はほとんど聴くことができませんでしたが、土曜日の楽しみにしていた方は多いはず。最後の言葉がすごく良かったと色んなブログさんに書いてありました。潤くんは優しい。潤くん、お疲れさまでした。

あ…、どうしようかな。思っていた以上に落ち込んでいることに気づいてしまった気配です。明日はセミナーが当たっているし、もうすぐ学会なので落ち込んでいる場合ではないのですけれど。

…嵐さんに会いたいですね。

ある薬学部生のある一日 その1

…私のことですが。薬学部の六年生が、大学で一体何をしているのかということを、昨日という日を例に書いてみようと思います。ひどく行き当たりばったりですが、時折こういう日もあります。

07:50 大学着。細胞観察の後、3日前に取ったデータを見直し、fig.(結果をまとめたもの)を作成
08:30 後輩さんと顕微鏡室でトラブルシューティング
09:00 前日取ったデータをまとめる&論文検索
09:50 遺伝子導入しようと思い立ち、クリーンベンチで作業
10:20 このサンプルを何に使おうかな、と悩む
10:40 論文検索&データ見直し
11:00 教授室に行きたかったが、不在。同期が作業中の顕微鏡室へ行き、サンプルを見せてもらう(邪魔していた気がする)
11:25 論文を読む
12:00 文楽を観たいと同期に訴えつつ昼食
13:15 洗いもの
13:30 教授室に行く機会をうかがう
13:45 滅菌
14:00 データを再び見直す
14:30 教授室へ行き、議論。次に打つ実験について白熱した討論を展開させる
15:30 教授室に訪問者があり、議論中断。しかし今日はもう行く時間がないな
16:00 先ほどの意見を反芻し、朝に遺伝子導入したサンプルの使いみちを決定。低温室で処理
17:00 細胞を播く
18:00 サンプルを次の処理に移し、順次固定
19:00 サンプルを作り終わる
19:30 片付け終了、しばしお喋り
20:00 大学を出る

概ねこんな感じです。合間にはお菓子を食べたり、お喋りしたり細胞を見たりしています。あとは廊下を歩く度に、潤くんに会いたいと呟いたり。
お察しのとおり、薬の勉強はあまりしていないですね。私の研究室はバリバリの基礎系です。サイエンスとは何か?を毎日考え、薬学部の研究とは何か?に思いを馳せる毎日です。

さて、今日はさすがに論文読むぞ。

そんなに運はなかったようで

「あゝ、荒野」外れましたよ…。
すっっっっっっっごく倍率が高いことくらい予想していたし、当たらないよなと思っていました。しかし、いざ落選となると…! とても悲しいです。興味津々の舞台に&会いたくて仕方ない潤くん、という最高の組み合わせなのに…、とちょっとうじうじしています。行きたかった。
というわけで、23日はリベンジです。文献紹介が心配です。

「神様のカルテ」を観てきました

もう公開から三週間が経っていますね。ごめんなさい
ようやく観てきたので、感想を。
もしかしたらこれから観る方もいらっしゃるかもしれないので、続きからどうぞ。

それと、七色さんへ、個人的な連絡を続きに書かせていただきました。
もしよろしければお返事お待ちしてます。


Continue Reading

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
08 10
プロフィール

来海あや

Author:来海あや
ご来訪ありがとうございます。
潤くんに偏りつつ、五人で嵐な彼らが大好き。絶賛応援中です。舞台俳優・岡田達也さんも大好き! 最近はNEWSさんも応援してます。

この場所では、嵐さん・観劇・薬学と研究などについて書き散らしています。まぁ、毎日たくさんの元気と幸せをくれ、憧れてやまない嵐さんへの想いを綴っていることが圧倒的に多いです。

いろいろな方とお話しできたらいいなと思っていますので、コメント等いただけると喜びます。鍵付き拍手コメントへのお返事は、該当記事のコメント欄にさせていただきます。

乱文ばかりですが、お付き合いくださいませ。

最新記事
参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  11  10  09  08  07  06  05 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる