最近いちばんの悩み

おはようございます。今日は大野さんがフジテレビに出ずっぱりかな?
どう考えても月曜の朝から書く話題じゃないんですが…、お仕事を始めて早3ヶ月、いよいよ不安になってきたことがあります。私の所属している団体の今年の採用案内を見ました。なんと病院薬剤師を病院ふたつぶんくらいの人数募集してるんですよ。これまでは少人数どこに行くかわからない制だったのに、急に大人数病院行き制ですよ。私がいまやっているのはまったく病院薬剤師とは違う仕事ですが、まぁいずれ異動するだろう何事も経験であると思っていました。でもこの採用方法がもし続けば、私が病院に行く日なんて永遠にこない気がします。そうすると、お仕事続けられるか激しく不安です。いまの仕事が嫌なわけではないです。でもなぁ…。このままずるずるとやりたいことがやれないまま、それを忘れて自分が満足してしまいそうなのが嫌です。あーー、もう!

とにかく、仕事してきます。愚痴でした。ごめんなさい…。
帰ったら榎本さんに会ってウキウキしよう。
スポンサーサイト

北海道は広かった

学会のため、三日ほど北海道にいました。初北海道。函館に行きたかったのですが、予想以上に遠かったので行けませんでした。残念。
発表の前日は小樽へ行き、三時間ほどお店のご主人とお喋りしました。楽しかったです~♪ またいつか行きます! 札幌ドームで嵐さんのコンサートがあると、とても忙しくなるそうです。私が嵐ファンだと言ったので気を遣ってくださったのか、嵐助かるよ~、儲かるもん、とおっしゃっていました。そう言っていただけるとありがたいです。お金が動くなら何より。楽しかったなー。

…で、翌日は、最後の学会かなぁと思いつつ学会発表してきました。こちらも楽しかったです。喋っている最中が一番楽しいですね。行くまでは心が重いですが。他の演者の方とお話ししたり、アドバイスをいただいたり、みなさんありがとうございました♪
でも聞きたい演題はなぜか重なっていて、学会って必ず心残りがありますよね(笑)

空いている時間に札幌市内を観光したり美味しいものを食べたりし、帰りは奮発して寝台特急に乗り、なかなか楽しんだ三日間でした。次に行くときは、どん!と休みを取ってしっかり見てまわりたいですね。

そして…、私が出先で情報収集できていない間に、ライブDVD と新曲の発売が発表されました。ええーーーっ、今かよ!乗り遅れた!という思いもあれど、DVD がついに発売されるという喜びのため、同行者にあきれられるほどテンションが上がりました。待ってたよー! 新曲はどこかで店頭予約しなきゃ。楽しみすぎる。しばらく、生きていく糧にします

国家試験結果

幸い、合格しておりました。応援してくださった皆さま、ほんとうにありがとうございました!
とりあえずこれで予定通り就職できそうなので一安心です。
学会から帰ってきたばかりなうえ、激しく散らかった部屋の整理でなんだか慌ただしくしています。明日は嵐さんのことを書きたいな…!

薬学部生の進路の一例として。

卒業式が終わり、ラボの私物もろもろの片付けも大体終わりました。明日が謝恩会で、いよいよ本当に大学メインの生活から離れます。でも実は、明後日から学会で北の国へ旅立つので、あんまり四月からのことを考えられていない状態ですね。学会、大丈夫かな? 色んな事務作業に追われてほとんど準備ができていない気がします。うむ…。

前々から書くと言っていたのですが、私の進路の話をしようと思います。まだ国試の合否も出てないのに、こんなこと書いて大丈夫かしらと一抹の不安(笑)

さて、私は四月から、社会人と学生の二足のわらじを履きます。翔くんの誕生日に受けていた試験は博士課程への入試でした。というわけで、博士号を獲るべく実験のことを考えたり、お仕事したりすることになります。就職はいわゆる薬剤師就職ですが、さほどメジャーな就職先ではないと思います。ま、免許がないとダメなんですけどね。

うちの大学は、途中で四年制か六年制かを選んで振り分けられるシステムです。すごく簡単にいえば、研究者になりたければ四年制、薬剤師になりたければ六年制に行くようになっています。私はもともと超安定思考なので、免許を使う気満々で六年制に進みました。研究室に配属されてからも、教授の勧誘に負けずに薬剤師として病院に行こうと思っていました。
しかし、実験に奮闘したり実習に行ったりしているうちに、色々と感じるところも出てきました。考えって変化するものですからね。自己紹介の記事にも書いた気がしますが、いずれ薬学教育に携わる仕事をしたいと思っています。そのためには薬剤師であるだけではだめですし、研究者であるだけでもだめだと私は思っています。私に何ができるかなんてわかりませんが、やってみるだけやってみよう!とこんな道を選びました。壁は多いと思います。もちろんストレートで進学する方法もあったのですから、すべての人がよしとする選択ではありません。それでもまぁ、私は私の能力と限界をそれなりにわかっていると思うので、私にとっては悪くない方法かなという気がしています。

わけわからん進路をわからないなりに許してくれた家族と、協力すると言ってくれる研究室のみなさんや先生方にとても感謝しています。そして、こういう道があると気付かせてくれ、私を冷静に評価し的確に後押ししてくださる教授には、ほんとうにほんとうに頭が上がりません。いくら感謝しても足りません。これからもお世話になります。

何ができるかなんてわかりませんが(二回目)、遠い将来、薬学という世界を支えられたら…とバカみたいに大きな目標を持っています。目標を立てるのは自由ですからね♪
がんばろーっと。お仕事も楽しみにしているんです。色んな経験をして、やるからにはやれるだけやります。行けるところまで行く!

まぁ私が言えることは、研究室選びは大切だよということですかね。教授で選んだ私の選択は間違っていなかったなと思います。

そんなこんなで、四月からも忙しくなりそうです。がんばろう~。もちろん嵐さんも一生懸命追いかけますよ!

卒業しました☆

大学生活六年間、けっこう楽しかったなぁと思います。そう思えて良かった。様々な人に感謝です。特に教授には、どれだけ感謝しても足りないくらいです。

さて、六年間を振り返るのはまた次回にして、私はこれから袴を脱いで『海盗セブン』を観劇してきます!
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

来海あや

Author:来海あや
ご来訪ありがとうございます。
潤くんに偏りつつ、五人で嵐な彼らが大好き。絶賛応援中です。舞台俳優・岡田達也さんも大好き! 最近はNEWSさんも応援してます。

この場所では、嵐さん・観劇・薬学と研究などについて書き散らしています。まぁ、毎日たくさんの元気と幸せをくれ、憧れてやまない嵐さんへの想いを綴っていることが圧倒的に多いです。

いろいろな方とお話しできたらいいなと思っていますので、コメント等いただけると喜びます。鍵付き拍手コメントへのお返事は、該当記事のコメント欄にさせていただきます。

乱文ばかりですが、お付き合いくださいませ。

最新記事
参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  11  10  09  08  07  06  05 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる